かげやまクリニック

診療時間 午前 9:20〜12:30(土曜〜13:00)/午後 15:00〜18:30/休診日 木曜日・祝日・第2・4・5日曜日

形成外科

体の表面の病気に対し、機能だけではなく形態も修復する治療分野です

「形成外科」は一言で言い表すならば、「形をつくる外科」といえます。主に体の表面にある病気の治療を行ないます。
先天異常や外傷、外傷後変形、やけど、腫瘍手術とその後の変形、また、加齢とともに生じるシワやたるみなど、後天的異常や美容医療も対象とし、機能ばかりでなく、形態も含めて修復し再生する治療分野です。
体の表面の機能や形態など、日常生活を快適に送るために支障となる病気や悩みを解放し、患者様の社会復帰へのお手伝いあるいは生活の質を向上させることが主な役割となります。

美容外科はこちら
AGA専門外来はこちら

診療内容

診療内容

  • 傷 擦り傷、切り傷、挫創
  • 傷痕、瘢痕、ケロイド
  • やけど
  • いぼ・皮膚のできもの
  • 眼瞼下垂症
  • わきが(腋臭症手術)
  • 巻き爪
  • 爪白癬
  • 刺青(タトゥ)除去・アートメイク除去
  • シミ・あざ

美容外科、整形外科との違い

美容外科、整形外科との違い

形成外科と美容外科は同じ?

美容外科は形成外科の一分野であり、諸外国では形成外科専門医のみが美容外科を標榜して開業することが出来ます。
しかし、医師であれば誰でも美容外科を標榜できる我が国においては美容外科について誇張された情報が氾濫し、信頼に値するクリニック選びに迷われている方も少なくありません。大切なことは「美容外科を医療の一部として真剣に取り組む医師の姿勢」です。

形成外科と整形外科はどこが違う?

整形外科とはヒトが歩く、座るなどの日常生活をする上で支障となる病気、つまり骨、関節、筋肉など、人体の運動器官の病気や外傷(ケガ)や疾患を取り扱う分野です。
形成外科は主に体の表面の機能や形態など、日常生活を快適に送るために支障となる病気や悩みを解放し、患者様の社会復帰へのお手伝いあるいは生活の質を向上させることが主な役割となります。